ぐらにっき

模型製作・生物や植物・スポーツ観戦など、趣味に関するブログ。

User Tag [水性塗料 ]を含む記事一覧

スポンサーリンク

新年

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。それにしても、時が経つのが早いです。一昨年の10月に、5年ぶりに1/72F-15Jの製作を再開したものの、その後また中断。それからもう1年以上が過ぎてしまいました。1/72F-15J製作以前は、水性塗料をメインに使っていました。その後は、いわゆるラッカー系塗料に転向して、結構な数の塗料を購入しました。F-15用のみならず、他の機体やキャラクターモデルに使うつ...

新水性カラー・アクリジョン

つい最近、店頭で見かけました。出たばっかりなのかと思いきや、去年出たんだね。以前だったら間違いなく即購入して試してみるところでしたが、ラッカー使うようになったからねえ。ってか、それ以前にプラモやってないし。昨日、職場の人からMG高機動型ザクver.2.0シン・マツナガ機を貰った。好きな機体とはいえ、別に要らないっちゃ要らないんだが...まあ、あげるというので貰っておきましたが。...

筆塗り

今日も筆塗り。今回、初めてエクストラ・アクリリックスを筆塗りに使ってみました。発色は良いですね。隠ぺい力も結構高いかも?水性ホビーカラーの塗り心地って結構好きかも。低圧コンプでのエアブラシでも吹きやすいと感じますし。乾燥の遅さ・塗膜の弱さから、広い面積では辛いものがありますが、例えば退色表現などのピンポイントでの細吹きでは、水ホビ使ってます。なにせ、エクストラ・アクリリックスは細吹きしにくくて仕方...

今日も塗装

今日もF-15の白部分をエアブラシ。お? 模型熱、上昇中か?すぐに作業が出来る環境にしておくと、ついつい手が出ますね。まあ、今だけかもしれんけど。塗料を薄めすぎにならない程度に、しかし極力薄く希釈。ノズルを絞って、少しずつ少しずつ塗料を乗せていきます。時間かかったなぁ...ただでさえ、色が乗らないホワイトだし。今までは白塗装の下地にベースホワイトを使っていましたが、今回は敢えて使用せず。在庫はあるんで...

パワー不足?

今日の夜は、それほど寒くなかったので、久しぶりにエアブラシしました。今日の作業は、脚やコクピット内部等の白部分の塗装。前回のF-15Eでは、ハンブロールの白を筆塗りしましたが、今回はエクストラ・アクリリックスのXA1141をエアブラシ。隠ぺい力は普通でした。つーかね、あまりにも久々だったので、希釈濃度を忘れてしまってたよ。そもそも、このホワイトだけやたらと濃くなってたし。他のXAは大丈夫なのに。薄めすぎて失敗...

あけましておめでとうございます。

昨年の模型完成品はF-15Eのみでした。しかも、3年ぶりの完成。その前のハリアー&グリペンが4年ぶりの完成でした。そうなると、次の完成はまた3~4年後となりそうですが...とりあえず一つは完成させたいところです。アクアリウムは、現状維持が濃厚です。40~45cm水槽へ移行する可能性も?クワガタは、採集には行きたいですが、ブリード熱は下がりっぱなし。今のところ、ブリードの予定はありません。昨年の元日の日記には.....

ファレホ

ボークスが、海外製水性塗料「ファレホ」の国内総代理店になったようです。今の所、web通販の商品リストに入っていませんが、そのうち入るのかな?このファレホも扱っているお店が少なく、通販となるとまた少なく、今までは手に入れにくい物でしたが、これで安定供給が望めますね。私は、モデルマスター程の興味はありませんが、水性塗料派の選択肢が増える事は歓迎すべき事です。以前にも書きましたが、エクストラ・アクリリック...

残念...

あずまさんのブログで知ったのですが、ホビーステーションのスケール店が閉店してしまうそうです。実際に行った事はないんですが、エクストラ・アクリリックスを通販で買っていました。ちょっと前から通信販売を休止していたので、いつ復活するのか待っていた反面、嫌な予感もしていましたが、まさかね...。最初は、国産水性には無い高性能に喜ぶ反面、使いにくい印象も持っていた塗料ですが、扱いやすい希釈の感覚をようやく掴...

クリアー吹き

F-15Eに、最後のクリアー吹きをしました。今まではタミヤ・アクリルのクリアーにフラットベースを混ぜて、自分なりの半艶を調合して吹いていたのですが、今回はエクストラ・アクリリックスのサテンコートを使いました。ボトルを開けてみると、あまりにも白いのでビビリました。こんなの吹いて大丈夫なのか?、と。色艶が牛乳みたい。半艶ですから、当然艶消し剤も入っているわけで、白く濁った感じになるのは分かるんですが、ここ...

エクストラ・アクリリックス

試しに水で希釈してみたところ、格段に吹きやすくなりました。塗料自体の粘度が低いので、そんなに希釈しなくても吹けますね。専用溶剤は、ほんの少しだけ添加。水を加えたら、乾燥が遅いかと思いきや、それほど変わりませんでした。添加量が少なかったからでしょうか。ただ、完全に解消されたわけではありません。しかし、水性のわりに早い乾燥は、やっぱり良いところです。以前に「本塗装では水性ホビーの特色を使う予定」と書き...

水性塗料

プラッツがモデルマスターの水性アクリル塗料の取り扱いを始めるようですね。期待して購入したエクストラ・アクリリックスが、どうにも吹きづらくて使う気が薄れているので、このモデルマスターカラーが気になります。14.7ml入りで410円。FSナンバーも揃っているようです。エクストラ・アクリリックス(16ml入りで480円)と同様に高いんで、いきなり複数色買うのは躊躇しますが、送料の事を考えると、グレー数色をまとめて買いたい...

ハンブロール

初めて、エナメル塗料であるハンブロールをエアブラシに使ってみました。エナメルと言ってもタミヤ製の物と違い、食い付きが良く、乾燥後の塗膜が丈夫です。この点では、国産の水性アクリルより上ですね。乾燥後はエナメルシンナーで落ちないので、タミヤのエナメルで墨入れも出来ます。希釈率が分からないので、とりあえずは水性アクリルを吹く時と同じ粘度に溶いて吹いてみました。特に問題無し。エクストラ・アクリリックスより...

塗装

結局、ハリアー、グリペン共に特色307と308の部分はタミヤアクリルを調合した物で塗り直しました。上から吹いて、水性ホビーとアクリル調合色を比較してみると、色味自体はそんなに大差ない事が判りました。でも、アクリル調合色の方が「色を塗った感」が大きいです。ただし、ハリアー上面337番は特色の方が良い感じ。私はラッカーを使う気は無いので、こんな調子で試行錯誤しています。...

あれこれ

ここ一週間近く、ずっと下痢が続いて体調がイマイチでしたが、ようやく良くなってきました。先週の材割り採集で持ち帰って来たコクワ新成虫が後食を開始しました。家のトクノシマコクワ幼虫は、先日書いた個体以外にも蛹化した個体がいました。いよいよシーズン到来ですねぇ。ハリアーですが、塗装で少し苦戦してます。今回初めて水性ホビーカラーの特色を使用しているのですが、なんかしっくり来ないんです。発色が悪いと言うか、...

ご案内

プロフィール

ぐらみん

Author:ぐらみん
模型製作と小さな生き物の飼育が趣味。
中日ドラゴンズのファン。
MLBはコロラド・ロッキーズと、
トロント・ブルージェイズのファン。

ペンギン好きで、グッズを見かけると
ついつい購入。

スポンサーリンク


メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

カウンター

2005年4月26日スタート!

最近のコメント

<>+-

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索

タグ(サブカテゴリー)

全記事表示

全タイトルを表示

リンク

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
参加カテゴリー
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ





Twitter...

最新記事30件

スポンサーリンク



QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

右サイドメニュー