ぐらにっき

模型製作・生物や植物・スポーツ観戦など、趣味に関するブログ。

Entries

タンクメイト

このブログとは別にやっていた、かつてのメインサイトのデータの内、
飼育(種類によってはブリードも)していたクワガタ・カブトについての画像と紹介文、
それとプラモデルの完成作品については、当ブログの別館にて展示しています。

魚や水草については画像が無いのですが、当時のデータが残っていたので、
ここで紹介しようと思います。どれも安価で、どこでも購入できる普通種です。
文章は当時書いたまま。あくまでも私が感じた事を書いています。
私にとって、懐かしい仲間たちです。(現役もいますが)
___

全部入れたら、すごく長い記事になってしまいました。
思えば、色んな水草を試してはダメにしていました。
今のメンバーだと、プリステラは入っていますが、
コリドラス・パレアトゥスとヤマトヌマエビが入っていません。


●アカヒレ
2003年にアクア始めた時の記念すべき最初の住人。
温帯魚なので、室内飼育ならばヒーター不要。
酸素消費量が少ないらしく、瓶でも飼えるらしい。
普段から仲間同士の小競り合いが絶えず、ケンカばかりでした。
一見地味で、安価な事から軽視されがちな魚ですが、
その「主張しすぎない美しさ」に魅力を感じます。

●ラスボラ・エスペイ
非常に丈夫。少々の病気でも鷹の爪治療で治癒。
水に馴染んで全身オレンジに染まっています。
エサの後、仲間同士で小競り合いが始まります。あまり群れない。

●ブルーアイ・ラスボラ
目が光を反射して青く輝きます。
アフリカンランプアイと違い、こちらは目の下が光ります。
なので、まるで涙ぐんでいるよう?
体色は一見地味ですが、よく見ると鱗が光を反射して、
ホログラムの様に色々な色にキラキラと輝きます。
かなり臆病で常に仲間と群れています。一番のお気に入り。

●チェリーバルブ
オスの婚姻色は真っ赤。メスは地味な体色です。
口に一対ずつヒゲがあり、いかにもコイな顔立ちをしています。
口がやや下向きに付いているので、水面のエサを食べるのは
あまり上手ではありません。底床に落ちたエサを食べるのは上手で、
頭を砂利に突っ込んでいる様子は、まるでコリドラス。

他魚との混泳では、どうしても痩せてしまいがちで、コリタブを
細かく砕いて与えたりしましたが、一年程で死んでしまいました。
うちの水槽ではヒレがパサパサになりやすかったです。
他の魚では、そのような事は無かったのですが。

やはり好きな魚なので、再び飼い始めましたが、3年経ちました。
今回は痩せる事も、ヒレが荒れる事も無く、非常に健康です。

●アフリカンランプアイ
その名の通り、目が光を反射して青く輝きます。
光る強さはブルーアイラスボラの比ではありません。
かなり強く輝きます。非常に幻想的なメダカの仲間です。
目の上が青いので、こちらはアイシャドウ?
うちではどうしても水に馴染んでくれず、割と短命に終わりました。
飼育水に微量の塩分を加えると良いと聞いた事があります。

●コリドラス・ハスタートゥス
体長2~3cmの大変小さなコリドラス。
臆病で、常に仲間と群れます。コリドラスとは思えぬ遊泳性があり、
水中をホバリングする姿がラブリーです。

●ボララス・マキュラータ
透明感のある赤い体色に、黒い斑紋がアクセントの超小型美魚。
エラの辺りが特に赤いので、頬を赤らめている様に見えます。
非常に平和主義者で、同種でも他種間でも争いは全くしませんが、
そうかと言って特に群れるでもない不思議な魚。のんびりしてます。

●ゴールデン・ハニードワーフ・グラミー
レモンイエローの体色が綺麗です。
2本の触手(?)を動かす仕草が可愛い!!
ラビリンス器官を持つ、ちょっと不思議な魚。
ナナの葉の上のコケを突付く仕草も。人工餌も問題なし。

●ラスボラ・アクセルロッディ・ネオンブルー
メタリックブルーに輝く小型ラスボラ。
ネオンテトラのような色ではなく、深みのある色合いなので、一見地味に見えます。
他のラスボラに比べ、やや弱いかな?という印象。

●ディープレッド・ホタルテトラ
和名の由来にもなっている、尾びれ付け根の輝くスポットがとても綺麗!
テトラの中でも小型の部類で、かなり臆病。
水槽に近付くと、すぐに流木や水草の陰に隠れてしまい、
なかなか写真を撮影する事が出来ません。尾びれのスポットのみならず、
赤い体色もとても綺麗です。丈夫で飼育しやすいです。

● プリステラ
透き通った透明感のある体で、白・黒・黄色のスポットの入るヒレを
ピン!と張って泳ぎます。尾ビレには、うっすらと赤が入ります。
一見地味ですが、よーく見ると、とても綺麗な魚だと思います。
かなりのお気に入り。

● レッドファントム・ルブラ
レッドファントムテトラの中でも、特に赤いものを「ルブラ」と呼ぶようです。
赤みの違いは地域差なんでしょうかね?
透明感のある赤色が美しい魚。

●キンセンラスボラ
パッと見、アカヒレに似ています。
銀色の体色は一見地味ですが、光を反射してキラキラと虹色に輝き、大変美しいです。

●魚の他には ...
ミナミヌマエビ、ビーシュリンプ、イシマキガイ、イガカノコガイ、ヒメカノコガイ、
レッドラムズホーン。

~水草編~
●マツモ
根がありません。水質浄化能力が高いと言われています。

●アヌビアス・ナナ
陰系ですので、あまり光を必要としません。
二酸化炭素の添加も必要ありません。
底床に植えるより、流木等に活着させた方が調子が良いです。
成長は遅いですが、かなり増えました。

●アヌビアス・ナナ・ゴールデン
性質は同上。色はライムグリーン

●アヌビアス・コンゲンシス
性質は同上。ナナの葉を細長くした感じで、大きな差はないです。

●アヌビアス・ミニマ
性質は同上。 葉長がナナの4倍くらいあって、波打った細長い葉が特徴です。

●アヌビアス・ナナ・プチ
性質は同上。ナナをそのまま縮小した感じ。葉の長さは2cm程です。

●アヌビアス・バルテリー
性質は同上。大型化するアヌビアス。小型水槽なのに、買ってしまった。

●ミクロソリウム
低光量でも大丈夫です。流木等に活着可。胞子でも増える。
高水温と通水の悪さが苦手のようで、それが元で「水生シダ病」なる病気になるそうです。

●ミクロソリウム・ウェンディロブ
性質は同上。 葉の先が細かく枝分かれします。

● ミクロソリウム・ナローリーフ
性質は同上。葉は枝分かれしない、細長い葉。

● ミクロソリウム・トロピカ
性質は同上。葉のサイドがギザギザになります。

●ミクロソリウム・ウィンドナローK
性質は同上。ナローリーフの葉の先端が枝分かれするタイプ。

●バコパ・モンニエリ
小さな丸い葉がカワイイ、有茎系水草です。
うちでは照明不足でドロドロに溶けてしまいました。

●ハイグロフィラ・ポリスペルマ
初心者向けの代名詞的存在。CO2添加は必要ありませんが、光量はそれなりに必要。

●アナカリス
真っ直ぐには伸びず、ウネウネと曲がりながら成長します。
熱帯魚よりも金魚によく似合うと思います。

●アマゾンソードプラント
はっきり言って小型水槽向きではありません。
植え替えを嫌うそうで、それを知らず水替え時の底床掃除の度に
植え直していたら枯れてしまいました。

●浮き草
ドワーフアマゾンフロッグピット、ヒメボタン、サルビニア?等、
色々入れた事ありましたが、光量不足で全滅。

●アマゾンチドメグサ
茎からも根が生えてきます。結構お気に入りでしたが、
全ての葉をミナミヌマエビに食べられました。

●ウィローモス
コケの仲間です。少ない光量&二酸化炭素でも大丈夫です。
流木や岩に活着します。うちでは綺麗に繁茂しませんでした。

●南米ウィローモス
性質は同上。ノーマルより色が明るく、葉を三角に展開します。
うちでは綺麗に繁茂しませんでした。

●ジャイアント南米ウィローモス
性質は同上ですが、活着に関しては「?」です。
大きくて荒々しい感じかな?うちでは綺麗に繁茂しませんでした。

●コークスクリュー・バリスネリア
ねじれた長いテープ状の葉。後景向き。ランナーで増えます。

●カボンバ
おまけで貰った水草。育成は難しいと聞きますが、果たして。

●ボルビティス・ヒュディロッティ
ミクロソリウムと同じ、シダの仲間。流木等に活着可。透明感のある、深緑色が美しい。

●ポトス・ライム
水草ではありません。アクセントとして水槽に挿して水栽培。
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

スポンサーリンク


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ぐらみん

Author:ぐらみん
模型製作と小さな生き物の飼育が趣味。
中日ドラゴンズのファン。
MLBはコロラド・ロッキーズと、
トロント・ブルージェイズのファン。

ペンギン好きで、グッズを見かけると
ついつい購入。

スポンサーリンク


メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

カウンター

2005年4月26日スタート!

最近のコメント

<>+-

カレンダー&アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索

タグ(サブカテゴリー)

全記事表示

全タイトルを表示

リンク

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
参加カテゴリー
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ





Twitter...

最新記事30件

スポンサーリンク



QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

右サイドメニュー